トップページ | 2008年4月 »

2008年2月

山奥通信

 僕は山奥に住んでる訳ではないです。むしろ海沿いに住んでます。仕事で山に入ることが結構あります。気が向いて撮影した写真なんかを紹介したないあと思います。

本日は勝浦郡上勝町旭からの一枚です。(アルバムリンクからどうぞ)

平地は晴れですが、山奥は雪です。まだ降ってるとは思ってなかったので、足元がずぶぬれになり、沢の上り降りがきつかったweepとても寒いですがピンと張り詰めた空気の中、静かに降る雪はとても綺麗です。写真を撮影した位置は標高300m程度です。標高600mを超えた付近では氷の結晶が見えました。これまたとても綺麗です。

 ここ数週間は山に詰めます。またね~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Folding@home

 PS3を購入したのが昨年(平成19年)の夏です。ゲーム機としてはかなり値段が高いし、おもしろそうなタイトルも無いようなので様子を見ていました。FF11をインストールしてもPS2と変わらないと分かって・・・・関係者のみなさん聞いてください「本当に残念です」。sadで!ブレイドストームの発売に合わせて60GBを購入しました。結構楽しかったです。

 でも後続が無い。結局デビルメイクライまでゲーム機として使われず、インテリアの一部と化しておりました。つい最近PS3の公式HPにて Folding@home なるものを発見しました。アメリカのスタンフォード大学で進められている分散コンピューティングプロジェクトで、全世界100万個以上のCPUを利用してタンパク質の折りたたみ構造を研究して疾病治療に役立てようするもらしいです。

 PS3の核であるCellなるCPUは、同時並列処理に強みをもつように開発されたとかいうのを聞いたことがあります。上記の分散コンピューティングプロジェクトなどは恰好の宣伝材料だったのでしょうね。

商用の宣伝であっても、社会福祉に貢献出来ることに変わり無いので、ちょっと参加してみました。PS3のメニュー画面から簡単に始められます。途中で止めてもデータが保存されてますからお気軽ですね。

 以前はこうのようなシミュレーションはかなり大がかりに行われていたと思います。コンピューターとネット網の発展した結果、家庭のCPUがスーパーコンピューターの一部になったような感覚を味わえるようになったんですね。なお、上記と似た様なプロジェクトにSETI@home があります。こちらは地球外生命に関するものです。夢がありますよね。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

応援してます。ラストまで

 中学時代に出会ってからずっと愛読しているコミックにベルセルクがあります。授業中もお世話になりました(-_-)。初期の頃はあの大きい剣とキャラ設定に惹かれました。この頃は描き込まれた絵に魅力を感じます。ですがとっても心配です。最後まで読めるのでしょうか?果たして終わりがかかれるのか?そうゆう心配事は他の漫画にも言えますが(愛読してて不安な例:ハンター×ハンターファイブスター物語

 とある番組でおもしろい事言ってました「漫画家○○さんは、描きたい画、描きたいラストが浮かんでから、その間を埋めていく」だそうです。上記のファイブスターは年表が表示されてますし、1巻の冒頭からぶっとぶくらいですからラストは在るわけです。在っても終わりそうにないけど・・・比してベルセルクはどうなのか?ハンター×ハンターに至っては全く先が読めないです。先が読めるとおもしろく無いですが、終わらない物を期待して読むという行為を冷静に判断すれば、無駄でしょうよと言いたくなります。「無駄な事に一生懸命になるのが人のおもしろい所」と言われれば反論できませんが(T_T)

 とにかく、僕が言いたいのは「最後まで読みたいよ。そのためには、漫画家のみなさん応援してます!」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DMC4

何年かぶりにインフルエンザになりました。今年は会社の予防接種をうけたんです。予防接種は中学以来受けてませんから、何十年も・・・受けなくなった理由は、受けても掛かってたからです。意味無いから止めようでした。

予防接種も受けずに掛かったら言い訳しずらいか?と思って受けましたが、見事にかかりました。受けてない時は風邪なのにね・・・不思議です。

まあ高熱で一日中ボーとする頭でDMC4をやれたわけです。このシリーズは気に入ってまして1からずっとやってます。初めて1をやった時は衝撃を受けたのを覚えてます。ネットに流れる動画のように洗練された動きが出来るわけでは無いですが、とりあえずクリアはいたしました。今回は過去のシリーズに比べても難易度高いように思います。皆さんのコメントはそうでもないようですが、敵の行動パターンをしっかり掴まないとダメージ喰らいすぎてアボンです。前回までのは技を繰り出すテクニックがあればゴリ押しでもいけたように思いますが、今回はそうじゃなかった。おかげでプレイタイムが過去最長になってしまった。まあ大金叩いて購入したPS3がようやく日の目を見たようでうれしいですね。画面の美しさや、キャラの動きの滑らかさ等凄いと思います。海辺のシーンでゆらゆらと揺らぐ水面等はジーーーーと見てたら気持ち悪くなりました。PS3を買ったなら是非ともプレイをおすすめするソフトです。個人的に気に入ってるシーンは、神との対決ですね。あの表現は次世代機ならではと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ立ち上げました。

 本ブログは、主にFF11において、僕が体験したことを書こうと思います。

 振り返ってみれば、2003年にヴァナの住人になりましたから、もう5年もログインしている事になります。ほぼ毎日様々な経験をしているのに、あまり思い出せないのは、記事に残していないからではと感じます。

 かなり硬いですな。本当は日々情報を探してネットのアチコチを彷徨いながら、FFのブログに助けられつつ、「俺も書いてみてえ」と思ったからですね。

 FFしかやってない。という訳でもないですので、そちらの記事なども書き込んで、楽しみたいなと思ってます。今後ともヨロシコ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年4月 »