« ルーブル美術館展 IN 京都 | トップページ | 映画の感想 9/22 »

映画の感想 9/19

久しぶりの更新です。忙しかったですが、倒れず生きてます。catface

グラントリノ(レンタルDVD)・・・・・4.5点
 イーストウッド監督作品は、あまり好きじゃありません。しかし、いずれの作品も見応えあると感じます。なぜそう思うのか?きっと観客に媚びてないからだと思うのです。描きたい作品を撮る!という強い意志を感じます。ゆえに観ている人の予想や期待を見事に裏切りつつ、妙に納得できる落ちでした。振り上げた拳の落とし所が無く、腹が立ちましたが、グラントリノに乗ったラストシーンを観てると、穏やかな気分になってしまいました。不思議ですね。gawk

バビロンAD(レンタルDVD)・・・・・・3点
 アクション、暗い、強い、絡みなしの硬派な路線のみ!!!

ウォッチメン(レンタルDVD)・・・・・・3点
 アクション、暗い、強い、絡みあり、人間の二面性、そして長い映画だbearing

ジェネラルルージュの凱旋(レンタルDVD)・・・・・・4.5点
 前作チームバチスタの栄光より面白いと思います。脚本よりも役者の演技力で魅せる映画ですよね。そういう意味で、役者は前作よりも上です。

|

« ルーブル美術館展 IN 京都 | トップページ | 映画の感想 9/22 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508555/46249769

この記事へのトラックバック一覧です: 映画の感想 9/19:

« ルーブル美術館展 IN 京都 | トップページ | 映画の感想 9/22 »