« 潜入!アフガン戦地のER を見て | トップページ | 映画の感想 10/20 »

デモンズソウル 第一夜

 近頃面白いゲームがないねえ~despairと思いながら、ネットを物色しておりました。
 で、やたら評価の高いアクションRPGに目がとまります。「デモンズソウル?」聞いたことないぞ??今年の2月に発売されてます。本当に聞いたことないが、コメントの内容が素晴らしく、興味を惹かれました。仕事の帰りにゲーム屋を物色し、中古で一本発見しました。新品は見当たりません。やはりコアすぎて品数すくないのか?田舎だしなんとも言えませんが、広く知られた作品とは言えないのでしょう。でもとにかく面白い!ハマルらしい・・・・

 やってみた、キャラ作ってみた。暗い画面だ、おちゃらけなし、重厚な雰囲気と音楽、噂通りの硬派な作りです。誤解を招きそうですが、小学生の時、初めてウィザードリィに触れた感覚に似たものを感じました。

 しばらくプレイしてみた。すぐ死ぬ。あっけなく死ぬ。回避とか防御を考えないと即死する。無闇に走ると落ちたり、罠にはまって死ぬ。攻撃ボタン連打してるとスタミナ切れて終わる。・・・・・超硬派な作りです。次に何が来るのかドキドキします。

 ゲームの系統として、鬼武者やデビルメイクライ、ニンジャガ系なんですが、徹底して硬派なファンタジーと感じます。いやあ、面白い。何かトチ狂ったようにモエキャラばかり登場する■さんのRPGに辟易してましたから。と!!次くるFF14のトレーラー見てると、似たものも感じるが気のせいだと思いたい。

 第一夜の首題:城1オストラヴ死亡したことに後で気がついて、風前の灯火。鍵手に入らず。やり直そうかと思ったが、みんな経験しているらしい。このゲームNPCが死ぬ事は当たり前らしく、これからもついて回るみたいだし、このまま1周目継続を決断。シビアすぎるぜcrying

|

« 潜入!アフガン戦地のER を見て | トップページ | 映画の感想 10/20 »

FF以外のゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508555/46481865

この記事へのトラックバック一覧です: デモンズソウル 第一夜:

« 潜入!アフガン戦地のER を見て | トップページ | 映画の感想 10/20 »