« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

ドレイク大破!

 そう沈みました。風呂上がりに沈みました。そんなお話から

 LV3のImportant Mission : Kidneppers Strike 10連ミッションを遂行しておりました。10の10の最終層はBSのレイブンが左右前方に それぞれ4基づつ待機しております。中央突破を図ると左右二隊のフラグが立つらしいので、各個撃破する必要がありました。そこで最終層まで進み、一端待避。Fitから見直す事にいたします。で、攻撃力向上を狙い、ミサイルランチャーのグレードを一段上げることにいたしました。マーケットで安そうなのを購入したまでは良かったが、どうやらSL0.4のシステムに取りに行かないといけません。以前一度マーリンで飛んだシステムだったので気楽に構えてました「大丈夫じゃろう」   世の中そんなに甘くない。

 ST内にドッグインは出来た。品物も受け取って、さっそくFit完了。「レイブンを血祭りにあげてやるhappy01」などと考えながらSTを離れます。

・・・外に人影無し。
GTに向かったワープアウト。
GT前に到着。膠着解けると同時にジャンプイン!
・・・・・消えゆく周囲の風景に真っ赤に光るドレイクがワープアウトする光景がちらりと見え・・・なんかヤバそうな予感wobbly・・・・

ジャンプアウト。周囲に人影無し。
そっこうで次のGTに向かってワープ操作。
オーバービューに真っ赤なドレイクがリストアップ。  したかしないかでロックオンタイマーが鳴る。(キターーーーやはりそうかcoldsweats02
オーラさんの「ワープドライブアクティブ」が聞こえたものの、ワープ起動せず。
でどこかで隠れてた黄色な2人からも集中砲火を喰らう。
見る見る内に真赤に変わるシールド。アーマー。ハル。
呆然。くるくる回る記憶の数々。
シールドハードナーさえ起動しないまま爆散。
卵になり、ワープボタン連打。
一目散に逃げたので有りました。

 今日私は本当の撃沈を味わいました。とても悔しいものです。SL0.5以上の暖かみを実感しました。

 相手は3人で準備して待機してたはずなので、素人の僕が盾突いても敵わないでしょうが。タイマンであったとしてもはたして逃げ切れただろうか?なんとなく無理くさい。
 ワープスクランブルに対しては、スタビライザーで抵抗する以外ないのかどうか。たとえばMスロットとLスロットに装備可能なセンサー強度を上げるモジュール(センサーバックアップアレーやECCM等の装備)は実質役に立たないのだろうか・・・・やられたお陰で色々悩む事が増えました。

それにしても・・・「今に見てろよコノヤロー」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドレイクで遊んでみる。

奥さん、LV3ミッションはLV2の報酬とは段違いですって!!

 LV3を回し始めると、金銭感覚が少し変わりました。海賊が相手の場合、その懸賞金がミッション報酬を上回ります。1Mとか平気で越えます。素晴らしい。そしてジャーナルの報告を見て、Corpに取られる税金に寒気が走ります。1M稼いで0.1M税金ですぜ、シャレになんねえな。個人corpとか考えてしまいます。1回1M稼ぐようになったら、Corpとか考慮しなさいよと運営が言ってるような気がします。

 それはそうと、稼ぐようになると無駄遣いが激しくなります。すぐ稼げると鷹を括るんです。そこがイケナイ。今回はそんな無駄遣いから一筆。

 相変わらずBCスキル2で回してたら、頻繁にシールド破られます。ハードナーの属性を合わせて見ても、いろいろスキル不足なんでしょう。パッシブで吸収しきれません。アーマーにまで赤にして途中で離脱。ステーション内でアーマーリペア装備して外で修理(ステーション内で修理すると1Mとか取られます。それまでのCLレベルとは訳が違う)とかチマチマやってました。

 そこで思った。戻って直すも現場で直すのも同じじゃね?

 色々思案して集めたアーマー防御のドレイクを下記に示します。
Fit_2
LOWスロットが4なので、バリスティックコントロールは諦めるしかない。その分をタゲペンで補おうとしてますが。結局無駄。平均ダメージにして60程度は下がります。
CAPは比較的余裕あり。シールド装備を付けてる理由は、二兎を追ってます。アーマー艦を相手にした時。こっちのミサイルでシールドを破り、アーマーにダメージを入れても。シールドが回復する場面に遭遇する度に思うことを実践してみました。

 で実戦に投入。真っ赤に成りながらミサイル撃つドレイクも乙な感じです。あれこれFITをいじりながら、結局LOWスロットが足りない。シールドとの二兎を追うと、シールドに特化した方が強いという当たり前な事実に気が付く。でも楽しいですね。
 防御しか考えないなら、有りなFITとも思います。レジで考えても、一つの属性に特化してもペナルティ喰らいますし。でも、ソロなら素直にBCスキル上げる方が強いという事をBCスキル3に上がって実感しました・・・・
20100522165854
パッシブが常のドレイクでアクティブな僕。これでもSRが大きくない(シールドエクステンダーで増大するが付けてない^^)からダメージは下がるのを確認。アクティブも良いのでは?てかミサイル艦なのだから、CAP余っても仕方なくね?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Drake 就航

カルダリBCのドレイク就航しました。
Photo

 搭乗スキルは随分前にクリアしておりましたが、如何せん貧乏なもので・・・LV2ミッションをコツコツこなしておりました。Ishukone社のstanding上げるために動いていましたので、該当ミッションのエージェントを探して受けようとすると、アマール帝国やガレント連邦に出張する必要があります。てことで、10連ミッション以降は両国で過ごしました。LV3kill missionのためのドレイクとエージェントを得て、ようやく故郷に凱旋であります。

 両国とも僕が活動していた周辺部は静かで過ごしやすかったです。商業中心地から6jump以内ですから、それほど不便でもない。SL0.6~0.7でアステロイドベルトも豊富、黄色のキャラも少ないし^^故郷のAmsenは、Jitaから3jumpです。周辺は人口が多く、バッティングしやすい。Jitaに買い物に出かけてスキャンされるとか初心者にはキツイと感じます。

 話をもどします。ドレイクです。所持金が31Mで、26Mで購入しました。当然保険は最低ランクです。落ちたら涙ものですね。装備品はwiki見ながらT1モジュールでそろえます。・・・・で早速LV3ミッションに挑戦してみました。ちなみにBCスキルは2でした。硬い硬いと噂のドレイクなので安心(ちょっと不安)でしたが、経験してみないと・・・・
 シールド75%まで削られました・・・・・
Fit

 危ないです。この艦はBCスキルに応じてシールドレジストが5%アップも付いてますが、スキル2では危険でした。攻撃も小型艦FG相手だとライトドローン持ってないとキツイ。せっかくのへビーミサイルのダメージが39とか涙でそうです。ちなみに上記FITではTA付けてますが、小型艦FGにはほとんど意味なし。相手がDDやCLとかだとダメージUPしてました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Worlds Collide LV1

 Epic終れたお陰でクルーザー乗りになれた訳です。しかし、10連ミッションの後、エピックに流れたもので各corpやfactionのstandingは低いままです。新米なもので、corpのスタンディングがどうのうこうのとか理解していませんでした。出身は、カルダリのscience and trade instituteです。ようやくスターマップに使い方に慣れてきまして、数少ないagentの居場所を突き止め、ジャンプジャンプしてました。しばらくして、R&Dなるものを知り、出身corpでは受けられない事を理解。であれこれ悩んで同じカルダリのishukoneでのスタンディングを上げる事にしました。いずれジャンプクローンを作成出来るようになれば、星系のアチコチにステーションが有る分、便利かもと思ってます。

 で、LV1のミッションを処理してたのですが、なかなかスタンディングが挙らない。加えて敵対factionのスタンディングを下げるミッションが多く、順調にいきません。1回断ると4時間以内は断れない。周辺システムに同社のエージェントがいれば対応出来ますが・・・・結構きつい。ishukoneに集中して3日目、ついに来ましたワールドコライドです。

 JPWikiとかでも高難易度と称されております。ドキドキでしたが・・・・あれ?終わり?てな感じでしたwobbly乗艦は愛機コルモラント(カルダリDD)です。ミサイル1基、150mmタレット2基、125mmタレット2基、サルベージ2基、トラクタービーム1基のfitです。難しいと聞いていたので、150mmもう1基とECMのfitに変更しようと思いましたが、とりあえず様子見てから決めようと突入しました。1層目:FG多数。でも配置が遠いので狙撃で楽勝。2層目:敵FGの中央に放り出されます。敵の配置を掴んでから回避行動に移る時間が勝負でしょう。初めてだとここで落ちるかもしれない。とはいえ、Epic Missionで揉まれたお陰でしょうか何とかなりました。嫌らしい言い方をすれば、この囲まれた配置の中に1匹でもステイシス持ちを配置すれば、超高難易度になるでしょうねhappy01 3層目:敵の堅さは上がるものの、配置が疎らなため、楽勝。

 う~ん微妙だ、報酬と懸賞金が美味しいかも。本当に嬉しかったのはこのすぐ後LV2ミッションのお誘いが来てた事。ようやくクルーザーの出番ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Epic Nission LV1 ミッション49

 物語にケリをつけるミッションです。

Mission49:Our Man Dagan
 ダガンが乗る船が標的です。エスコートで各種フリゲートやドローンがいますが、問題外です。ちなみにダガンの船はBCだと思いますが、よく解りません。ひとつ前のミッション48で4国の選択が出ます。この選択次第でダガンの特徴が変わります。僕はガレントを選択しました。それが正解かどうかは今でも不明・・・・。
 で、攻撃は痛いです。これは肉薄作戦発動です。が、耐えられるものの、こちらの攻撃では傷一つつけれません。ちなみに僕の場合、ダガンはシールド防御でした。そこから苦悩が始ります。全問タレットとか。レンジを調整してみましたが、やはり火力不足です。DDでは無理なのか・・・・しかし、CLに乗るにはスキルが足りてませんでした。しばらく休憩です。

 でカルダリCLミサイル艦Caracal購入しました。3.5Mの出費。でそこから装備や保険やらで+3Mの出費。装備も始めはスタンダードミサイルランチャーにライトミサイル4門でいきましたが、かすり傷程度です。そこでヘビーミサイル3門に変更(シールド増強にPWグリッドを取られ、3門装備)するも、ジャブ程度でした。そこで潔く装備できるだけのミサイルランチャーでいこうと思い。アサルトヘビーミサイル5門にしました。ヘビーミサイルと悩みましたが、攻撃速度の速い方をチョイスです。シールド増強が無くなりますから、時間との戦いです。といっても、DDに比べてはるかに撃たれ強いですけど。で、ミサイル撃ちまくったら勝てました。属性はENやTHAは避けた方が良いかも。

Dagan
↑憎きダガンの船

Daganfit
↑ミサイルってどれが良いかわかりづらい

最終ミッションはダガンの輸送のみ。以上で全50が終了。
始めた時の所持金が2Mで、終わった時の所持金が2.5M。まあCL一隻と装備品がふえてますから初心者には良いミッションか?と思いたい。僕の場合は途中でDD3隻分マイナスで経験値もらった様な物でしょうか。しかし、最後にCLでないときついとか・・・・DDでクリアしたかったです・・・・wobbly

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Epic Mission LV1 ミッション47

 新米艦長が進めて来たエピックミッションもいよいよ大詰めです。ミッション47について書こうと思います。

Mission47: Chasing Shadows
バトルクルーザー1、フリゲート3、ドローン5との戦闘です。
 僕はカルダリDDコルモラントで挑戦。
 まず邪魔なフリゲートとドローンを掃除した後、BCと戦闘開始。二つ上のクラスですが、情報も少ないので攻撃してみました。当然勝てそうにない。最大の問題は、敵が打ってくるEnergy DestabilizerもしくはEnergy Vampireです。どちらか判別致しかねますが、多分前者のほうでしょう。このせいでこちらのシールド回復に必要なCAPが枯渇します。次にレーザー攻撃が飛んできます。DDで耐えるにはきつい攻撃です。ゆえに500~1000mオービットでターゲットを交わす必要があります。まずこの二点をクリアしないと生き残れません。
 耐えるためには肉薄する必要がある。しかし、CAPが吸い取られ、回復が間に合わない・・・・そこでこちらもEnergy Vampire装備してみました。これでお互いのCAPを交換する形になり、シールドブースターを起動しながら、耐えられる様になります。
 次のステップです。こちらの攻撃が効かないと勝てません。・・・肉薄した状態でハイブリットタレット(75mmでも)を打ち込んでも、大したダメージになりませんでした。そこでブラスターに切り替えてみました。
 これでなんとか撃破です。色々思案しながら戦うのは楽しいですね。とってもうれしかったです。

Bc
↑BCはAmarrのひよこ

Bcfit
↑この装備になるまで悩みまくりました。

このままDDでクリア出来たら楽しいですね・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EPIC MISSION LV1 その2

いやいや、一週間で終われる気がしてきません。50個は長いね。
ちなみに、色々多いので、注目のミッションのみ書く事にしました。てか、LV1らしく楽勝で回せますから・・・・・

ミッション28
ミッション名:Burning Dwn the Hve

 エピック回すだけで所持金が6Mになってました。これならクルーザーも買えるなあと思っていた矢先、このミッションに跳ね返されました。被害は駆逐艦3隻と、重フリゲートのマーリン1隻です。おかげで4Mがとんで行きましたcrying
 それまでとは難易度が違います・・・・
20100430193633
↑初卵

1層目:ドローンが6匹。問題なし。DDの装甲と火力で押せます。
2層目:ドローン12匹が上下に6匹ズツわかれてます。その中にステイシスとワープスクランブルを掛けてくる物が混じっています。
3層目:ドローン8匹。相変わらず嫌な奴が一匹混じってます。

上記に書いたスクランブル掛け来るやつは、雑魚と少し体型が違います。尻尾の生えたカニのような奴です。こいつに捕まると。ぜん16匹から集中放火を喰らい。一分程度で沈没しました。初めて挑戦すると沈没する可能性が高いようです。(下記のHPを読むと初心者の初沈没ミッションといわれているらしい。)
http://eve-survival.org/wikka.php?wakka=MissionReportsEpicArc
 若干ヒートアップしすぎてDDを3隻も失いました。あれこれFITをいじって挑戦しましたが、落ち方は同じ。要するに、スクランブル喰らうと落ちます。射程距離が17km程度で撃たれた様に思います。20kmで勝負しろ!だそうです。(ブラスター装備して2.5km殴りあいましたが、無駄でした・・・シールドが持ちこたえれません)
 結局、150mmレールガン3門と125mmレールガン2門で、ひたすら逃げながら狙撃です。防御に関しては、当初は回復に重点を置いていましたが、ENとTHERMALのレジスト向上に切り替えました。結構長持ちします。

4M払って勉強しましたが、痛い。一対一ならECM装備も考慮に入るのでしょうが、数が多すぎると思います。またお金貯めねば・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »