« ALTって便利? | トップページ | Raven就航 »

映画の感想 平成22年9月7日

 ハート・ロッカー レンタルDVD・・・・・です。

 点数は?って言われそうですね。一応です。映画のように見せてますが、ドキュメンタリーだと思う。映画っぽい展開は二箇所程度か、見所あるのは中盤の狙撃戦でしょうか。

 印象に残る事は、兵士の心の描写、住民が持つ敵意。以前ナショナルジオグラフィックで見た「戦地のER」という番組に、爆弾の恐怖に神経がすり減る兵士達を思い起こしました。

 この映画、夫婦でアカデミー賞を競った事で目立ちます。旦那が撮った戦争と、奥さんが撮った戦争と、同じ殺し合いですが、全く別物でした。淡々と冷たい敵意を感じ取れる作品と思います。

おまけ
タイタンの戦い・・・・・△
DVDでいいです。パーシージャクソンとオリンポスの神々とダブル感覚。借りるなら二つ同時にどうぞ。あ、時間つぶしの娯楽作品と割り切ってください。

|

« ALTって便利? | トップページ | Raven就航 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508555/49377568

この記事へのトラックバック一覧です: 映画の感想 平成22年9月7日:

« ALTって便利? | トップページ | Raven就航 »