« お・おもしれえ | トップページ | Weapon Upgrade »

R&Dエージェントと契約

 ログインせずとも勝手に貰えるRP、貯めてデータコアに換えるとISKになるし、自分でT2を発明する際にはコストダウンが狙えます。私が住人になる前は、もっと儲かったらしいですが、今じゃそれほどでもないらしい。

 ミッションランナーを始めた際、カルダリ人の私は、R&Dの存在を知り、拠点近くに存在したという理由でishukone corpを選択しました。R&Dエージェントと契約するには、efect standingを上げねばならない。これはLV4ミッションを目差す際にも必要になるため、問題になりません。むしろスキル条件(必要とされる研究分野で要求スキルが違います。)を満たす方が、初期のミッションランナーには辛いかもしれない。ミサイルやタレットや、船の免許取得に必死の際に、
ScienceLV5+(ElectoronicsLV5 or EngineeringLV5 or MechanicLV5)
を取りに行く初期キャラの方は多くないと思う。

 Ravenに乗り、スキル不足(軟らかい)を痛感し、電気系やシールド関連のスキルを強化している際に、ScienceをLV5にすれば、スキル条件を満たせる事に気が付きました。ScienceLV5には、3日程度です。「楽勝じゃん」と感じる所が毒されてきた証拠です。

で、Ishukone corp のR&Dの代表的な研究分野は以下の3です。Hydromagnetic Physics,Quantum Physics,Caldari starship Engineering

各会社それぞれに得意分野が設定されているようです。細かいこだわりはCCPの心意気でしょうかね。僕はQuantum Physicsにしました。イシュコネはシールド関連が強みだそうです。いつか自分で作成したBlack OPSのWidowに乗艦してみたいですね。

|

« お・おもしれえ | トップページ | Weapon Upgrade »

EVE online」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508555/49805806

この記事へのトラックバック一覧です: R&Dエージェントと契約:

« お・おもしれえ | トップページ | Weapon Upgrade »