« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

HAMがT2になりました

スキルポイント還元の際、BC5HM5に使用したため、HAMを無視しておりました。
ドレイク載るならHAMはいるでしょ?という空気。いやむしろ、そこまで上げたのなら、HAMも上げるべきでありましょう。

ということで、HAM specialization LV4 です。LV5はちょっと遠慮したい感じです。
Drake_ham
 ドローン込みのDPSが563。ドローン無しで496です。HMに比べ、100程度は伸びる様です。DPS600を目差すとなると、ミサイル補助スキルを5にする必要があります。ここからは気合いなのでしょうね。ちなみに、シールドHPが控えめなのは、PWGがキツイためです。Shield Upgrades LV5 にすれば、LSE(T2)が載ります。地味ですが効きますね。
 手早くDPSを上げるには、載せるミサイルをT2にすれば良いのです。だがしかし、上がるにはあがるんですが・・・・あまり見かけませんよね?よく調べると落とし穴があるという事に気が付きました。
Photo
 挿入図の円の大きさは爆発半径です。青字が巡航速度、赤字が爆発速度です。
 EFT上でDPSが上がると喜んで装備し、出かけた先でCLやFGに対しRageを撃っても、効果が薄い事が分ります。HAM-Rageの巡航速度はスキル補助無しで1875m/sです。これだとMWD炊いた船に対して遅すぎます。追いつくかもしれないが、燃え尽きる可能性が想像できます。自分より小さくて速い船にはJavelin撃てと!ただここには書いてませんが、T2Javelin装備すると船の速度が下がるペナルティが付きます。嫌な感じですよね。
 無難にカルダリネイビーを装備すると良いよという序盤のアドバイスはこの辺にあるんですねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昼下がりの探検

日曜日の日中は、人が少ない。探検にうってつけであります。
WHの良いところは、接続先がLOWの奥地なんてことが多い点でしょうか。
とはいえ、海賊の縄張りの場合もあるため、リスクが無いわけではありませんが・・・

 LOWの奥に接続したため、午前中に、探査キャラにて物色開始。結構過疎ですが、0.0への通行回廊と見ることもでき、通行人はポチポチいました。出来るだけ人の少なそうなシステムを探して探査すると、アノマリが6、Radarサイト1、Magサイト1、隠れアノマリ2と優良物件です。
 物件は優良でも収穫物がイマイチでした。暇つぶし程度です。探検は博打みたいなもので、当り引くことほとんど無いですねえ。
 パッチのせいかと思うのですが、SL0.4のアノマリでもBSクラスがバンバン沸きます。バウンティが美味しいく、LV4ミッション程度もらえますね。

午後の部
 DT前に探索を開始。信号特定が難しいサイトあり。探査キャラも成長し、RIG差し探査艦にシスタープローブ撒いており、自信あったんですが、それほどでも無かったようです。97%で止まります。普段はプローブ5個で探査しておりますが、6個にして特定完了。Ladarサイトであります。
 人が増える時間帯ですが、DT明けに狙うことにしました。

サイト名:ELOHIM SOOTH SAYER DISTRIBUTION BASE
20110417120414_2
ハッキング缶が二つ浮いてます。信号強度が弱く、BSもPOP、期待感上昇!
攻略に時間が掛りそうでしたので(本当言うと落ちそうになったため。)コープメンバーに救援要請を行い、攻略いたしました。
 ドキドキの開封タイム
Photo
どうやら当りを引いたようですよ
ご協力いただいた皆様に感謝です。
上手に売れるかしら・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ICE掘り

 EVEを始めた頃は、複数垢当然な雰囲気に戸惑いましたが、本キャラのスキルが5M越えた辺りから、もう一垢欲しいと思うようになりました。なかなか進まないスキルトレーニング、EVEMONを眺めて思案する内に、一垢の限界を知らされる。

 てことで掘り道を目差し作成したALTがExhumer 5になりました。遊ばせておくのも勿体ないので、裏でICE掘りをさせる事にしてみました。ICEはあまり儲からないと噂ですが、この世にPOSが在るかがり、需要がなくなる事は無いものです。PIシステム実装後も、ICE関連の燃料を除外したため、WH内の自給自足の足かせとなっているICEです。

 ICE掘り専用船Mackinawに乗り込み、ICEベルトに浮きます。
 ICE掘りの良いところ・・・サイクルが非常に長いので、裏での作業に向いている。
 ICE掘りの悪いところ・・・マジでやると気が滅入る。

 でしばらく掘ってましたら、海賊NPC(ウサ耳)が沸きました。HIGHでの掘りですので、沸くNPCもFGが主体なのですが、最近のパッチのせいか、ECMを当ててきます。ICEのロックは外れますし、ドローンへの命令も出来ない始末。困りものです。ECCMないしはセンサーバックアップを積めば良いのでしょうが、ECCMですとCPUがカツカツであります。センサーバックアップですと、掘りアップグレードを外す事になるため、非常に痛い。試しに、ドローンを最初から出しっぱなしにしてみました。これで解決。ドローンが集中砲火くらう仕様になりつつあるし、この方法で何時までいけるか・・・

 サルベージも美味しくない事で有名なウサミミ、ECMうぜえとなると益々不人気になりそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうだったのか

 知った振りしてなんとやら
知っているようで、実は分ってない!なんて事があります。

その一

 ある日のコープメンの会話から、「Advanced Spaceship Commandのスキルで、機動力が5%/LVアップする・・・・・」
 僕はこの部分にだけ耳を傾けてしまった。話の最初から最後まで聞いておらず、この部分を聞いた瞬間に「わお!僕のワームやギラやドレイクが、さらに素早く動けるようになるなんて素晴らしい。たしかSpaceship Command Lv5が条件だったはずでクリア出来てる、すぐ覚えよう」と考えてしまった。
 で、マーケット調べると上記のスキルは45Mしている。割と高い。がスキルボーナスに引かれて購入、インジェクトしました。どれくらい速くなるかEFTで見てみようとして気が付きました。
 全然機動力が上がらない!?
 そう、よく読んでなかったのです。「このスキルを必要とする艦船の機動力が5%アップ」であって、FGなんか関係ねえ、だったのです。LV1にだけしてみましたcloud

その二

 ある日、コープメンからアイテム輸送の依頼あり。クーリエコントラクト出したから、暇の時に運んでおいてと・・・・まあ暇なのでIDSに乗って出かけました。
 受け取りステーションに入り、ステーションinfoの下段にあるdeliveriesをクリック。コントラクトの段ボールがあるので、船のカーゴにドロップ。預かり完了です。目的地にむかって移動開始~
 目的地ステーションにドックイン。コントラクト画面を開き、該当コントラクトを表示させて完了ボタンをクリックするも、エラーメッセージがでます。船のカーゴからステーションカーゴ内に移す必要があるようです。で、完了したんですが運んできた荷物がどこに消えたのか?たしかコープ宛に出したと言ってたので、コープハンガー内に収納されたのか?と思い、しばらく探しましたが見つかりません。
 仕組みはこうでした。個人から発注したクーリエなので、完了した際には、本人のハンガー内に運ばれる。したがってコプハンに運びたいのであれば、コープ名義で発注しなさいらしい。ややこしいですが筋は通ってます。
 と、ここまで分って気が付いた。クーリエじゃなくて、アイテム交換のコントラクト出して貰ってれば、受け取りステーション内で僕の荷物に出来て、取り扱い自由になるね。でも運ぶ際に中身が丸見えになるのが嫌な感じです。自分から自分にコントラクト発行すれば、段ボール化できて安心か・・・

いやあEVEって本当に深いですねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »