« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

ドレイクの巻き

 T2HAMが載るようになったのに、出番が無いのは寂しい。てことで日曜日は朝からLOWに浮いてました。そんな一日から~

 朝の8:00頃、LOWのベルトに浮いて数分後、やる気マンマンのハリケーンが飛んできました。交戦開始。増援が来るか?と思ってたら、タイマンみたいです。この心意気はありがたい。お互いスクラム装備のようでクロスレンジの撃ち合い。電池吸われてます。よく見かけるMサイズNUET2基装備みたいです。攻撃力はこちらが上のようで、落とせました。が、落ちる一歩手前で、電池が切れてスクラムも切れてました。相手が逃げる準備していたならと思うと・・・

 ドレイクの泣き所は電池だと痛感させられますね。てことで、組んでみましたアクティブ。こうゆうの考えてる時が本当に楽しいです。試作一号機はMサイズシールドブースタで組んでみましたが、どうも柔らかくて撃沈。試作二号機はLサイズで組みました。ランチャーを一つ減らさざる得ず、不安でしたが、パッシブドレイクには勝てそうな雰囲気です。といっても、素で打ち合うと攻撃力で押されるので、電池吸う必要がありますが・・・。

 アクティブタンクで電池も吸うと、吸われたときどうなるの?

 困ります!

 アクティブドレイクは趣味の世界か。お金掛けると強いですね。安いパッシブで十分だと思いました。面白いですけどね。

 以前から気になっていたスキルがあります。
 Tactical Shield Manipulation このスキルはシールドハードナーのT2に必須なんですが、レベル5にすると、シールド残量が0に成るまではダメージが貫通しなくなるように理解してます。てことは、回転数の早いSサイズのシールドブースターでちょこちょこ回復させれば、凄いことになりはしないか?もちろん相手のダメージがスタックされている必要があるわけですが。試してみたい項目です。Mスロットに余裕のあるアーマー防御系の船でやると楽しそうだと妄想してます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

フックビル

連休中はEVE三昧だったのに、ブログ更新はなし。いそいそとミソ廻してました。

連休開始とともに、練り込んだフックビルを2隻落としちゃったのです。
機体価格が21M、モジュールとリグ込みで30M程度×2です。
安いじゃないか?  精神的に凹む。
以下FGによるタイマンを念頭に置いて話します。

Caldari Navy Hookbill
 Mスロットが驚異の5個という面白い船です。が、それゆえFITが難しい船だなと。
攻撃はランチャースロットしかないため、ミサイルかロケットに絞られます。
ミサイルを選択する場合、アウトレンジ戦法を選択。ロケットの場合はクロスレンジ主体でしょうか。どちらにも組めるのが、この船の面白い所だと思います(デフォルトの速度がそこそこ速いのが地味に良い)。気合い入れればECMを詰めたりもします。もちろん防御が脆くなりますが・・・
 巷で好成績を上げてるのはWEB二基積んだロケットタイプみたいです。WEB二基にすると、ロケットのダメージが通りやすく、かつスクラムの射程範囲ギリギリの距離を保つ(相手より速いから)事が出来るみたいです。
こんな感じか
Caldari_navy_hookbill_2
 WEBで速度を落とせる分、T2ロケットの巡航速度でも当てられそうです。ダメコンの所をバリスティックにすると、DPSが140を越えます。でもなぜか撃ち負けるような気が・・・ダメコンとバリスティックが同時に載らない点が憎い。
 とあるLOWでHawkを見つけて殴りかかるも、増援が来て袋にされて撃沈。南無rain

次!アウトレンジです。ミサイルでと言いたい所を無理矢理ロケットでどうにか出来ないか?と考えた物です。DPS出やすいからと思ったんですが、防御が弱い。難点は、WEBが無いためロケットのダメージが通りにくい点でしょうか。
Caldari_navy_hookbill_outrange

何回がテストしてるんですが、フックビルで突っ込むと大抵警戒されます。
ロケット弾をT2ジャベリンにすれば、リグを防御に変更できますが、足が遅くなるのが玉に瑕。とあるLOWにて、スクラム喰らい。無力化。複数からボコボコにrain

お金できたらまた買って試してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »