« フックビル | トップページ | Hawk »

ドレイクの巻き

 T2HAMが載るようになったのに、出番が無いのは寂しい。てことで日曜日は朝からLOWに浮いてました。そんな一日から~

 朝の8:00頃、LOWのベルトに浮いて数分後、やる気マンマンのハリケーンが飛んできました。交戦開始。増援が来るか?と思ってたら、タイマンみたいです。この心意気はありがたい。お互いスクラム装備のようでクロスレンジの撃ち合い。電池吸われてます。よく見かけるMサイズNUET2基装備みたいです。攻撃力はこちらが上のようで、落とせました。が、落ちる一歩手前で、電池が切れてスクラムも切れてました。相手が逃げる準備していたならと思うと・・・

 ドレイクの泣き所は電池だと痛感させられますね。てことで、組んでみましたアクティブ。こうゆうの考えてる時が本当に楽しいです。試作一号機はMサイズシールドブースタで組んでみましたが、どうも柔らかくて撃沈。試作二号機はLサイズで組みました。ランチャーを一つ減らさざる得ず、不安でしたが、パッシブドレイクには勝てそうな雰囲気です。といっても、素で打ち合うと攻撃力で押されるので、電池吸う必要がありますが・・・。

 アクティブタンクで電池も吸うと、吸われたときどうなるの?

 困ります!

 アクティブドレイクは趣味の世界か。お金掛けると強いですね。安いパッシブで十分だと思いました。面白いですけどね。

 以前から気になっていたスキルがあります。
 Tactical Shield Manipulation このスキルはシールドハードナーのT2に必須なんですが、レベル5にすると、シールド残量が0に成るまではダメージが貫通しなくなるように理解してます。てことは、回転数の早いSサイズのシールドブースターでちょこちょこ回復させれば、凄いことになりはしないか?もちろん相手のダメージがスタックされている必要があるわけですが。試してみたい項目です。Mスロットに余裕のあるアーマー防御系の船でやると楽しそうだと妄想してます。

|

« フックビル | トップページ | Hawk »

EVE online」カテゴリの記事

コメント

誰もが通る勘違い道なんですが、Tactical Shield Manipulationは、お考えの通りの効果では
**ありません**
シールド25%を切った状態で攻撃を受けると、アーマーとストラクチャーに貫通ダメージが入る仕様なのですが、これを軽減するだけです。
またシールドが残っている状態でシールドが全損するダメージを受けた場合は、残りのダメージでアーマーが減っていきます。
よって、Sサイズのシールドブースターをたくさん回しても防御力が上がるわけではありません。

投稿: ななし | 2011年5月25日 (水) 13時16分

なんと!?
LV5で25%が0%になるものと思ってました。

投稿: chaco | 2011年5月26日 (木) 09時13分

たしかにLV5で0%にはなるのでしょうけど
残シールド40の時に100の攻撃受けたら
シールド40とアーマー60減りますよ。
(レジ無しで計算した場合)


スキルが低い場合残シールド40に対し
20のダメージとかでもちょっとづつ
アーマーへダメージが貫通してきます。
貫通が始まる残シールド量が低くなるスキルかと・・・

投稿: Toshi | 2011年5月29日 (日) 12時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508555/51746931

この記事へのトラックバック一覧です: ドレイクの巻き:

« フックビル | トップページ | Hawk »