« 2017年6月 | トップページ

2018年2月

FSS14巻発売

13巻を購入してブログ書いたのが2015年8月でした。約2年半で14巻が発売されました。文句の多い読者の言いなりにはなるまいと思われたそうで、驚きの速さで新刊が出されました。

お仕事ご苦労様です。新刊ありがとうございました。

さて怒涛の如く戦が展開される14巻、3巻を彷彿とさせ懐かしく感じました。いつもと違い駆け足で作業をなされたのか、伏線の存在が少ない。もちろんあちこち時間が飛ぶと戦闘の緊張感が削がれてリズムが悪くなることを思えば、今回はこれで良いのかもしれませんね。あいかわらずGTMの設定は難しいと感じます。ほとんど判別が出来ないので、読み飛ばし気味でした。AFとかお話の根幹は面白いと思います。マジ顔のラキシスが見れて楽しかったです。
15巻を楽しみにしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ