アニメ・コミック

FSS13巻発売

FSS13巻が発売されました。

前巻から9年が経過しています。
あきれる長さですよ。
中学生で出会ってから今まで楽しんで来ましたが、かなり残念な内容。
もちろん個人差あるでしょうが、私は残念に思います。
モーターヘッドが大好きな私には、今回のGTM設定に大不満です。
正直見分けが付かない程に各マシーンの個性が死んでるように思えます。
どれも同じに見えます。
読み進める内にGTM登場シーンに興味が湧かなくなりました。
名前も長すぎて区別が付かない。観察しても分類不能。
設定変更の詩女、AFのあたりは、作者が描きたい話に沿わせたいのでしょうし、良いかなと。ですが、GTMの設定については整合性が取れてないと思います。
ジュノーンやバッシュ、バングやサイレン、一目で理解できないのは残念です。
別の作品として出直した方が良いと思います。
悪い点ばかり書きましたが、良い点を
これまで立場のはっきりしないキャラ達の立ち位置が明確になってきてます。
話の展開は面白いと思います。
なるべく早い内に続きを読みたいなあと思いますよ。GTMの点以外はね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GREEN VS RED 

 アニメのストレンヂアを借りた際、ルパンの新作「GREEN VS RED」も気になってました。ずっと貸し出し中でしたがようやく手に入りましたので感想をば。
 一言で言うならば 微妙 です。画はとても綺麗です。気合い入れて造ってあります。要所要所で挿入される懐かしの音楽も良いです。劇場版でも行けそうなクオリティと感じました。しかし、脚本がイマイチです。とても分かりにくいストーリー、時間がアチコチに飛ぶおかげで混乱し、ルパン本人の意図も不透明、見てて腹が立って来ました。吹き出した場面が一つあります。ロボット登場シーンです。ロボット造った親父が、銀魂に出てくる親父にそっくりなんですよ。アレ狙ってるんですよね?あと銭形が渋かったです。造った意図の分かりづらい作品ではないでしょうか。繰り返しますが画は綺麗ですよ。wobbly

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツボにはまったアニメ

ゲームに飽きたら映画に限る。

ケアル、ヘイストに明け暮れる日々を過ごすと、映画見ながらボーとする時間がとても貴重に思えてくるのです。(どっちも無駄な時間 とかツッコミなしで)

つい最近までアメリカドラマにはまってまして、プリズンブレイク1.2、ロスト1.2.3と一気に完走してしまいました。どちらも大変おもしろいです。どのへんがおもしろいかは人に依るでしょうが、どちらの作品も登場人物の個性が光っており、無駄が少ないと感じます。

ドラマシリーズが終わって 何か無いかと物色しておりました。ふと手にしたアニメ「ストレンヂア」チャンバラ系か・・・大友さんのコメント載ってるなあ、暇だから借りてみよう・・・全然乗り気じゃ無かったです。

見る気が起きなくて、延滞料金発生!初めだけでもいいから見てみよう・・・・最後までかじり付いて見てしまったhappy02 いやあ、凄い。段違いの迫力です。簡単に唐突に死んでいきます。なのに違和感がありません。戦ってこうなんだろうかと感じます。こんな感想なら 「プライベートライアンや硫黄島からの手紙」でも感じたことですが、このアニメはとにかくカッコイイ。おすすめ品ですな。でもPG12指定ついてましたので注意です。

たまーに良質の作品に出会えると、生きてて良かったと思いませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

応援してます。ラストまで

 中学時代に出会ってからずっと愛読しているコミックにベルセルクがあります。授業中もお世話になりました(-_-)。初期の頃はあの大きい剣とキャラ設定に惹かれました。この頃は描き込まれた絵に魅力を感じます。ですがとっても心配です。最後まで読めるのでしょうか?果たして終わりがかかれるのか?そうゆう心配事は他の漫画にも言えますが(愛読してて不安な例:ハンター×ハンターファイブスター物語

 とある番組でおもしろい事言ってました「漫画家○○さんは、描きたい画、描きたいラストが浮かんでから、その間を埋めていく」だそうです。上記のファイブスターは年表が表示されてますし、1巻の冒頭からぶっとぶくらいですからラストは在るわけです。在っても終わりそうにないけど・・・比してベルセルクはどうなのか?ハンター×ハンターに至っては全く先が読めないです。先が読めるとおもしろく無いですが、終わらない物を期待して読むという行為を冷静に判断すれば、無駄でしょうよと言いたくなります。「無駄な事に一生懸命になるのが人のおもしろい所」と言われれば反論できませんが(T_T)

 とにかく、僕が言いたいのは「最後まで読みたいよ。そのためには、漫画家のみなさん応援してます!」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)