ゲーム

聖杯に潜る 深度4

深度4といっても主に冒涜聖杯です。

深度4からが本当の聖杯と言っていいんじゃないでしょうか。思わず唸る難易度です。
ボス一匹一匹を超えるために、頭はフル回転状態です。一匹倒して疲れて寝る。そんな楽しい聖杯です。
冒涜にも苦しみましたが、個人的には病めるローランの方が難しいと思いました。まずボスが強い。でも慣れてくると楽しいボス達です。例えるならダークソウルのレイム?
個人的に気に入ったボスは「旧主の番犬」です。(犬は冒涜で出ます)
深度1のトゥメルにも登場しますが、HPが低すぎて別物、深度4でこの犬の本領発揮か?
戦いながら、「眠り竜シン」を思い出しました。攻撃を誘導する感じがそっくりですね。
冒涜のアメンドーズに鍛えられたお蔭で、本編のが雑魚に感じる様になりました。特に柱のある場所でのアメンドーズはジャンプのルールがズレるお蔭で苦労しました。
さて噂の赤グモについてですが、噂どおり鬼畜です。コントローラーを壊しかけました。
冒涜の汎聖杯において「赤グモ」と「ヘムウィック魔女」と「豚2匹」がセット配置された広場に当たり、途方に暮れました。
深度5はどんな鬼畜マップなんでしょうね?楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PS3のHDDを交換してみた

   僕の持っているPS3は初期型の60GBモデルです。PS2互換がついてるにくい奴です。無駄にHDDの要領もとります。FF11をインストールしようものなら、残り要領が10GB切ります。カツカツで困りものです。そこで思い切って交換しようと思い立つ。FF14を向こうに見据え決心しました。やり方はネット検索で調べてみます。どうやらノーパソのHDDで交換が効くみたです。ありがたい。Xboxだと専用HDDを購入しないといけない事を思えば、良心的だと思った。

 交換点順は、
①ファイルシステムFAT32でフォーマットされたUSB接続の外付けHDD(60GB)を用意する
②PS3に接続し、本体機器設定画面から、バックアップを実施する。(約1時間半程度)
③個人情報が気になる方は、現在のHDDを初期化する。
④電源を切って、工具類を持ち出し、PS3本体からHDDを取り外す。新品のHDDを慎重に取り付ける。
⑤バックアップの外付けHDDを接続してから、PS3の電源を入れ、バックアップからのリストアを実行する。

 作業の流れは以上です。注意点は、FAT32ファイル形式の外付けHDDが必要な点です。ウィンドウズXPではNTFSファイル形式しか選べません。FAT32ファイル形式にフォーマットし直す必要があります。バッファローさんのHPにて無料でダウンロードできますから、それ使います。Dsc00094_4
 次に、用意するHDDですが、2.5インチ、SATA(シリアルATA)のHDDが装着できます。僕は320GBにしまた。5000~6000円程度で手に入ります。一応PS3で動くか店員に聞いてみてね。

 あと、非常に困った点があります。PS3からHDDを外す際、プラスのネジを外す必要がありますが、ネジ山が小さく、精密ドライバーが必要になります。(サイズはプラスの0番)一般の精密ドライバーでは、軸が細く、トルクが小さいので、ねじ山が潰れそうになります。てか回せませんbearing ホームセンター等でトルクの掛りやすい太い軸のドライバDsc00091_5ーを用意してから、作業を開始する事をお薦めします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)