FF14

パッチ2.3

いいねえ、久方ぶりに課金して遊んでみました。
2.2とか無視してました。蛮神戦とか苦手なのです。
大縄跳びあるいは団体スポーツすぎてゲームしてる感じが薄く思う。
2.3で大規模戦闘、NMっぽいものが実装されると聞いてログインしてみたよ。
大規模戦闘はシャキキャンなんで試してないです。
NMは面白いですね。
湧いてないか探してると昔を思い起こします。
今か今かと待ち焦がれ、離席から戻ってみると取られてた・・・あの瞬間! ムッキイイイイイ 最高ですね!!
新しいIDだけ(ブレイフロクスすら解放してませんが)回ってみました。
攻略法をあれやこれやと模索するが楽しいです。
最初の内だけ楽しめる感覚です。
一番と感じたのはタムタラハードです。脚本がしっかり存在してて良い出来のように思います。
IDだらけと揶揄されますが(実際そのとおりと思うが)、タムタラハードは良い感じ。
ようやくMMOらしくなってきたんじゃないでしょうか?
フロントラインがどう化けるかも面白いところです。
スクウェアがらみの大規模といえばファンタジーアースが思い起こされます。
非常によくできたゲームと思います。
ロールが活きて、かつワイワイガヤガヤと楽しめるPVPゲームです。
画質なんて二の次ですが、面白いと思います。
新生14のフロントラインもそうなるといいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真イフリート戦

本当はクエストクリアのためにアムダパールに行きたい所ですが、武器が弱いDPSってのも申し訳ないと思い、ワンダラー周回して武器が出るをを待ってました。
しかし、ダークライトバグナウが出ない。
真イフリートのシャウトがあったので、寄生っぽくお邪魔しました。

構成:ナナモモ詩召白白
楔へのLBは召喚さんが担当。
ダークライトバグナウを持ってない私はLv44グランドカンパニー武器で参加。
お仲間のモンクさんがダークライトバグナウ装備。ヘイトメーター見てたら私の順位は6番。流石に寄生と呼ばれても仕方ない。

てことで4回周回
ドロップ:本2冊、片手剣1、イフリートクロウ1(なんと挑戦二回目でGET)
お仲間のモンクさんは20周してるらしい。(ありがとう)
それにしても本2冊、いらんでしょう。システムとはいえ理不尽な・・・
みなさん慣れてるのでしょうが、非常に速いように思う。初挑戦の私にはよく分かりませんでしたが、二戦目は10分切ってたようです。

モンクで側面やや後方で殴りつつ感じた事。
エラプ:レジストされる場合あり、気を抜くな。
光輝:キャストバーが終了して発動までラグあり、しっかり逃げる。(逆に言えば、キャストバーが終了したからといって近づくとダメージもらいます。発動し終わってから元に位置にもどりましょう。)
ワープ~突進:運悪く自分の位置から遠い(画面奥とか)と、突進してくる方向が分かりづらいので喰らいやすい。またイフの隣で「ここなら大丈夫」と思っても、突進周辺部にダメージ判定があり喰らいます。
:アビ全開で殴る。

PS:イフ武器もって外郭周回に初めて参加。あまりのギャップに唖然。ここはメリポの世界です。メリポであると考えれば、面白いと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンク取得~メインクエスト

punchモンクになり、駆け抜けてLv50です。
LV適性のIDなり、メインクエスト消化するうちに派生するサブクエスト消化すると地図が埋まりLVも50に到達する仕組みになってます。
一本道と言えばそれまでです。試行錯誤する楽しみはIDの中での話になるでしょう。
戦闘分野に特化した造りと言えなくもない。

EVEonlineはゲームと感じる事が多いですが、このFF14はスポーツという言葉が適切な気がします。
皆で協力していかに効率よく、もっと早く、もっとエレガントに!! そんな感じ。

IDの難易度は高いかもしれません。歯ごたえあると感じました。
一部のジョブでは「どうすんのこれ?」て場面がチラホラありますが・・・
まあ4人いるんで何とかなります。

メインクエストの面白さは流石ですね。
終盤の盛り上がり(リットアンティ、カストルム、アルテマ)は面白いので怒涛の進行となりました。帝国の言い分が正しい様な気がしてくるのが不思議。
ラストの話が長すぎという声がありまして、たしかにその通りなんですが・・・
最終話を楽しみたければ、2時間余裕がある状態で攻略開始する事をお勧めします。イベント観る余裕があれば、雰囲気がグッと良くなりますよ。

現状ではクラフターはマテリア装着とかレリックに絡む事以外で死亡みたい。
FATEを実装し、高額(になりやすい)素材を落とすMOBがいません。(厳密にはベヒとかオーディンがいますが・・・)
クラフターが制作するアイテムに魅力がなく、中間レベル帯のアイテムも、レベルが上がる速度が速すぎてすぐに産廃となるのも如何なものかと思います。
マーケットが無視されており、戦闘以外が絶望的な状況です。
面白いMMOには魅力的なマーケットが不可欠だと思います。なんとかしてほしい所ですね。

モンクで駆け抜けてきたLV50までのIDの雑感。
サスタシャ、タムタラ、カッターベル
 適当でもなんとかなるレベル。とはいえ、相手が居るゲームですから羽目外すのも程々に!
ハラタリ、トトラク、ハウケタ
 適当だと死亡。ロールを意識した立ち回りが要求されます。ロールを無視すると死亡。
ブレイフロクス、カルン埋没寺院、カッターズクライ
 ギミック、ボス戦での雑魚処理、ボスの特殊技等々に対応しないとクリア無理なレベル。各ロールに出番があるがゆえに、仕事が出来ないとクリア無理。
 個人的にはカッターズクライが難しいと思いました。特に序盤の蟻!!また不愉快な思いをした場所でもあります。
 具体例:盾さんがボス戦の作戦指示。うまくいかず二回失敗。即抜け。ヘタレ君です。穴割るの速すぎる。
 装備はブレイフ周回して集めるとLv40台まで行けると思う。
ストーンヴィジル
 周回して装備欲しいと思いますが、もうちょっとでLV45、AFのお年頃。ラストボス前の眠らない雑魚戦が強烈!!
ゼーメル要塞
 ボスの特殊技とギミックが面倒。前衛、後衛ともにお色気装備が出土します。(性能良いですよ)
オーラムヴェイル
 いやあ、Lv49って嘘よね。50超えてから挑戦で良いと思う。ラストボスの卵とか範囲無いと厳しいよね?
ワンダラーパレス
 メインクリア後に哲学と武器欲しさに通ってます。火力が無いとスライム戦超えるのが厳しい。もっとも強い方が周回で回ってますから寄生っぽく寄り添うことも・・・・

これ以降はまだ経験ないので何とも言えませんが、経験値が入らないカンスト領域はギスギスしがちですね。
モンクは50になってからが面白いかもしれません。
G600マウスにも慣れてました。が、不安定な時にひどく困ります。G600使用不能となるとモンクの火力が7割くらいまで落ちるのではなかろうか?体が覚えるまで使い込むって現実の武道みたいですよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ログインバトル

巷じゃ同時接続20万突破でめでたいね!らしいが

ログインで弾かれる身としては複雑である。

とはいえ、定時メンテナンスを毎日実施でも良いんじゃなかろうか?
EVEで慣れてるからそう思うのだろうか?NMとか実装してる場合は面白そうですが、14ではFATEなるものに置き換わってるみたいで、少し残念ですね。もっとも24~36時間で再抽選の張り込みとかサラリーマンにはもう無理ですが。

サーバーはTitanで開始。名前みてなんとなく決めました。
開始の際目標としてチョコボGETすることとしました。とりあえず格闘士で開始。
15まではクエスト消化でサクサク、15からはID(サスタシャ、タムタラ、カッパー)周回でLV20へ。メインクエ消化でチョコボGETです。CFのお蔭でサクサク進みますねえ。どうしても11の頃と比べてしまいますが、楽勝すぎです。

1123

だが、11より難しい点がある。ズバリ操作だ。
格闘士の頻繁な立ち位置移動に右手が攣りそうになりました。
キーボードとマウスで操作すると。スキルボタンは左手になる。
逆にWASD移動で操作すると、範囲WSに対応するのが難しい。
マウスで移動とカメラを操作すると、スキル発動は左手の3個~4個操作で手一杯。

色々悩んでデバイスを追加してみることにしました。

1.MMO用マウス「G600」
ボタンが多い!!
押せないだろ?と思っていましたが、慣れると速い。楽ちん!!
右手で移動とスキルが管理できるようになります。相変わらず攣りそうになりますが、イライラはしません。左側面はホットバーのスキルボタンに使用。

G600


2.左手用キーパッド「Nostromo」
「G13」が人気ですが、手の小さい私は安いこともありこちらを選択してみました。
良いよ!これ。今まで左手は3個~4個操作が限界でしたが、倍に増えました。
試行錯誤中ですが可能性を感じます。

十字キーでキャラ移動を試してみましたが、使いづらいです。
移動はWASDをキーパッドに設定することにして、十字キーは別のにしました。
ロックボタンは格闘士の時に使ってます。これがあると楽なんです。
2
Photo_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オープンβをやってみた。

まず初めに、SSとか一枚もありません。すんません。

 β3の時より活気があるのは、さすがオープンといった所でしょうか。
 CF(コンテンツファインダー)の実装でより一層無言プレイに拍車が掛かっております。まあお喋りの垂れ流しは聞くに堪えないものですが、あまりに黙々としてますから、恐いかなと思う。
 β3の経験から、格闘士をLV15まで上げるのに一度も死亡しなかったのは、経験のなせる業と言えばいいのか?緊張感が無いゲームと言えばいいのか??味気ないとも感じました。
 

 CFの実装は、PT組むのに苦労した事を思い起こすにつれて良い物だと思ってます。一方で試行錯誤する楽しみも減りました。初めて挑戦したサスタシャ(β3版)では、盾もヒールもいない編成でした。シャウトに乗っかったPTでしたが、弓弓呪格の編成でした。苦労するのは全員分かってますが、死にながら敵の情報を集めつつ、手持ちの札で攻略する楽しみがそこにありました。ボス戦で二人死につつギリギリでクリアした喜びや熱さは得難いものであり、MMOの醍醐味とも思います。

 自分のプレイスタイルを他人に公然と強制しようとする人が増えたのかな?とも感じます。いろんな人が居て面白くなると思うのですが、そういったやり取りや、出会いが生じ難い環境になりつつあるゲームだと感じました。なんだか現代の社会問題みたいですね。極力人との摩擦を避けようとする生活スタイルをみている様な。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FFXIVのβテスト フェイズ3

旧作購入者はタダで新生エオルゼアをダウンロード出来ると聞いてβテストをやってみた。

まず驚いたのがキャラクリの楽しさだ。
楽しくてしばらくいじくり回してしまった。
とりあえずミッドランダー♂で開始した。
街中歩いていて走り去る大柄な♀キャラに目を奪われた。
ルガディン(FF11でいうガルカ)の♀である。
心の声「えええ?あれでガルカかよ?全然イメージと違うぞ。カッコイイじゃないか」

私はキャラを作り変えてβテストを開始した・・・

開始して思った事をツラツラと
1.動きがスムーズになった。
2.マップが使いやすくなった。
3.処理落ちが無くなった。
4.乳が揺れる

どうしても旧作のイメージが払拭できなかった訳ですが、
よくぞここまで作り直したなと思う。
マップが使い安くなり快適になりました。あくまで以前に比べてですが・・・
処理落ちが無くなり、快適であります。
乳が揺れるのは個人的には楽しいですが、ゲームに関係無いですね。

あとはマーケットがなんとかなれば、良いゲームになりそうに思う。どうしてもEVEのマーケットと比べてしまいますが、高望みなのでしょう。
クラスやジョブによるロールは単純化してて分かりやすいと思います。白にエアロやストーンといった攻撃魔法があるのも面白いと思います。詩人を弓術士の延長に配置したのが面白い。遠隔出来て攻撃力もあるとなると楽しそうです。赤魔道士が消滅したので少し悲しい。仕方ないとは思いますけど。

効率至上主義が横行しだすと、バランス調整が難しいかもしれません。FF11から引きずる負の遺産と言えるでしょう。デスペナが無くなってますから、気軽にリトライしやすい設定になってる思います。戦闘速度が速くなったおかげでチャットによる意志疎通がやりにくくなりました。ボイスチャットが欲しいと思う。

ボイスチャットが欲しいと言えるようになったのは、EVEの影響だなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FF14βテスター募集

 ついに募集が始まった。ワクワクしてきました。ここ数日のネ実掲示板の推移を見るに、FF11をプレイしていた方々の期待の大きさが伺えますね。FF13に付属しているキャンペーンコードがFF14のアイテム券という情報は出回っていました。しかし、FF14βテスター応募券まで付属している情報が出回ったのは最近の話です。ぶったまげますね。

 第1に、そこまであくどい商売をしたいか?第2に、なぜもっと早めに言わない?最後に応募権利だけなら買ってもいいが、抱き合わせ販売に付き合うのは我慢ならん。と思った。

 ま、仕事終わってさっそく応募しました。PC版で!仕事から帰る車の中で考えました。「なぜFF13の発売日にFF14βテスターの募集を開始したのか?」・・・・で推測した
 FF14チームは早くβ版をテストしたかった。が、FF13の発売より先に開始する訳にもいかず、待つしかなかった。と・・・・・とにかく待ち遠しいですね。

 テスター応募登録まだの方は公式HPにアクセスです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)